コドミン 何歳から

コドミンの効果的な飲み方を伝授!【何歳から飲めるの?】

コドミン 何歳から

 

コドミンは、お子さまの落ち着きと楽しい毎日をサポートするサプリメントです!

 

そんなコドミンの飲み方と、何歳から飲んでいいのか、今回は詳しくお伝えしていきますね。

 

 

まず、下記のようなお子さまの行動に悩んでいる親御さん、いらっしゃると思います。

 

・落ち着きがなくて、目を離すことができない。

 

・周りの子どもたちと上手く遊ぶことができていない。

 

・先生に注意されてばかりいる。

 

 

お子さまのこんなお悩みを解決してくれるのが、コドミンなのです!!

 

 

コドミンは何歳から飲めるのか?飲み方は?

 

コドミンは、クスリではなく、あくまでもサプリメントです。

 

いわゆる栄養補助食品なわけですので、「何歳から」や「飲み方」などというのは、特に制限や決まりはないのです。

 

何歳からでも飲めますし、決まった飲み方もないんです!

 

とはいえ、ひとつの目安として参考になればと思いますのでご紹介しましょう。

 

 

何歳から?

 

コドミンはタブレットになっていますので、何歳からでも飲めますが、しっかりと噛むことができるように、歯が生えそろう3歳くらいから飲むのが理想的かなと思います。

 

そのような小さなお子さまに飲ませてあげたいときには、水などをコップに用意してあげて、お子さまから決して目を離すことのないようにしてあげてくださいね。

 

 

飲み方は?

 

コドミンの飲み方は、1日1粒というのが推奨されてはいますが、特に制限というものはないんです。

 

実のところ、コドミンはむしろ始めの1か月くらいは2〜3粒と多めに飲むほうが良いと思います。

 

 

さらに言うならば、コドミンを継続することがとても大切になります。

 

3か月くらいは継続して飲ませてあげてくださいね。

 

コドミンは食品なので、長期間飲み続けても問題はありませんのでご安心ください。

 

 

コドミンによくある質問

 

 

Q1
いつ何粒飲んだらいいのでしょうか?

 


コドミンは食品なので飲む時間や量、飲み方には特には決まりはありません。

 

 

Q2
どんな人が飲むと良いのでしょうか?

 


コドミンは落ち着きや注意力を必要とお子さまにおすすめのサプリメントです。
ホスファジルセリン(PS)が情報伝達をサポートするので、勉強に集中したい受験生、頭脳を使うスポーツやゲーム(囲碁、将棋、対戦ゲームなど)をする方、集中力、反射能力が必要なスポーツをする方にもおすすめなサプリメントです。

 

 

Q1
1日に3粒以上飲んでも大丈夫ですか?

 


1日に3粒以上飲んでも大丈夫ではありますが、一度にたくさん摂取するよりも、毎日継続して続けていくことが大切です。
初めの1か月程度は3粒と多めに飲んでいくのも良いですね。
毎日続けて、習慣化してもらいたいサプリメントです。

 

 

コドミンは何歳からでも飲めること、飲み方には決まりがないこと、お伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

 

実際に試した購入者からの質問もご紹介させていただきました。

 

少しでも気になった方、お子さまのことで同じように悩んでいた方、是非ぜひ公式サイトでもさらに詳しい情報を確認してみてくださいね。

 

 

>>コドミンの詳細はこちら